破折歯接着治療は東京は自由が丘 破折歯接着治療のパイオニア「眞坂歯科医院」まで

所在地
〒158-0083 東京都 世田谷区 奥沢5-26-9 自由が丘栄ビル3F
アクセス
東急東横線/東急大井町線 「自由が丘駅南口」 から 徒歩1分

予約制 03-3718-8470 ホームページを見たとお伝えください

受付時間日祝
9:30~13:00
14:00~17:30

※症状の強い方を優先する場合があります※駐車場・駐輪場はありません

診療方針・取り組み

クラスB 滅菌器(YOSIDA社製STERI-B)

眞坂歯科医院では、世界基準の滅菌を行うため、クラスB滅菌器(YOSHI DA社製 STERI - B)を導入しております。
これは、最も厳しいとされるヨーロッパ基準「EN13060」のクラスB規格をクリアした滅菌システムで、国内の歯科医院で通常行われる滅菌よりも、さらにワンランク上の滅菌を行えます。

歯科用CT(YOSHIDA社製「ファインキューブ」)

眞坂歯科医院では歯科用CTとして、YOSHI DA社製「ファインキューブ」を導入しています。顎骨の全体像だけでなく、一本一本の歯についても三次元的な画像が得られます。したがって、インプラントの診断だけでなく、歯の破折・歯の根の治療・歯周病治療の診断にも非常に有効です。

デジタルレントゲンシステム(YOSHIDA社製)

眞坂歯科医院で使用しているデジタルX線装置では、撮影直後にその場で結果を知ることができます。また、放射線被曝量が従来のフィルムと比較して少なくなっています。撮影した画像は院内LANで管理され、各ユニットでいつでも取り出して見る事ができます。

院内LANシステム

眞坂歯科医院では、院内LANを構築しております。このことで、レントゲン室で撮った画像、口腔内カメラで撮った治療の経過写真、マイクロスコープで撮った根の中の拡大写真などの情報を、すべての治療ユニットで、即時に映し出し、患者様に説明することができます。

マイクロスコープ(ドイツ カールツァイス社製)

眞坂歯科医院では、ドイツ カールツァイス社製のマイクロスコープを導入しております。複雑な根管治療、補綴物の適合のチェック、手術の補助等にマイクロスコープを使用しております。マイクロスコープでは、肉眼の5~25倍の大きさに拡大できるため、治療の精度が上がります。

口腔内カメラ

眞坂歯科医院では、口腔内カメラを導入しております。口腔内カメラとは、お口の中を撮影するためのペン型の小型カメラのことです。これにより患者様に見えにくい部分を撮影し、判り易く説明し記録することができます。

「一歯一生・一生一歯」破折歯接着治療・自由が丘の歯科医院 医療法人社団 歯生会 眞坂歯科医院

予約優先 ご予約・お問合せ 03-3718-8470 お電話の際には、ホームページを見たとお伝えください。

受付時間日祝
9:30~13:00
14:00~17:30

※症状の強い方を優先する場合があります※駐車場・駐輪場はありません

所在地
〒158-0083 東京都 世田谷区 奥沢5-26-9 自由が丘栄ビル3F
アクセス
東急東横線/東急大井町線 「自由が丘駅南口」 から 徒歩1分